ワタクシゴトラベル

旅の記録と思い出たち。

GO TO石垣島⑥:大満足の朝食!ベッセルホテル石垣島レポ♡

Go Toトラベルを活用して、HISのツアーで石垣島に行ってきました!

今回は、2泊お世話になった「ベッセルホテル石垣島」についての記事です。

※この記事は2020年10月中旬の情報です

f:id:utimdk:20201024180954j:plain

★この旅の予約や割引についてはこちら

★石垣島の絶景ポイントはこちら

★石垣島オススメの居酒屋はこちら

★日帰り竹富島トリップについてはこちら

グラスボート遊覧@川平湾についてはこちら

 

2泊お世話になったベッセルホテル石垣島さん。

f:id:utimdk:20201024180802j:plain


私+友人+息子くんの3人旅。

f:id:utimdk:20201024181013j:plain

明るく清潔なお部屋でした。

フロントに基本的なアメニティがあり自分で必要なものを持っていくスタイル。部屋にはパジャマ、スリッパなどありました。

ベッドの頭の上、ヘッドボードで各自充電ができ、メガネやペットボトルなども置けたのがさりげなく便利♡個人的にはベットサイドに物置スペースがあるよりこっちの方が断然いい!(あのテーブルは大抵電話機が置いてあって他のものを置くのにとても邪魔・・・)

 

窓から見えるはタンクや港の工事風景で、素敵なオーシャンビュー!とはいきませんが繁華街へも徒歩圏内の便利な立地。

f:id:utimdk:20201024180641j:plain

10階の部屋からの眺望

離島ターミナルから徒歩で10分くらいのところで、フェリーがひっきりなしに往来する様子が見られました。

 

そしてこちらのホテル、一番のウリが朝食バイキング!

トリップアドバイザーで3年連続「朝食のおいしいホテルランキング 沖縄県内1位」に選ばれているそうです。

他のお客さんもいる中で撮った私の写真はイマイチなので、気になる方はこちらをチェック。

www.vessel-hotel.jp

食べる時以外はマスク着用、バイキングをとる時は使い捨ての手袋を着用。

朝食会場は時間によっては結構混んでいるな、という印象でした。

テイクアウト用の容器も用意してあり、部屋でも朝食がとれる配慮がありました。

 

石垣島の食材を使った郷土料理がたくさん。

f:id:utimdk:20201024180750j:plain

八重山そば

f:id:utimdk:20201024180705j:plain

沖縄の炊き込みごはん・じゅーしー 横の白いのは青パパイヤの酢漬け

f:id:utimdk:20201024180610j:plain

もずくとにんじんシリシリ

f:id:utimdk:20201024180715j:plain

地元のお野菜 ゴーヤサラダおいしかった!

デザートや飲み物も充実!

f:id:utimdk:20201024180553j:plain

黒糖笹団子 バナナ パイナップル

f:id:utimdk:20201024180435j:plain

沖縄ぜんざい 黒糖のちょうどいい甘さ

f:id:utimdk:20201024181214j:plain

ご当地ドリンク マリーブ・ゲンキのカフェ・さんぴん茶・マリヤの牛乳

コーヒーマシンもあり、食後に一杯頂きました。

 

ご当地メニューに目がない私にとってはパラダイス!!!

欲張って色々盛り付け・・・ビジュアルは無視しました。

f:id:utimdk:20201024180945j:plain

ゴーヤチャンプルー、グルクン(タカサゴ)のから揚げも。

翌日はラフテーカレー(友人の息子くんももりもり食べてました!)をいただきました。

写真はメニューの全てではなく、他にも洋食(パン、卵料理)などもあり2泊ではまっっっっっっっっっっったく飽きない充実の内容でした!

 

眺望、立地、サービスなどホテルを選ぶ基準は様々だと思いますが、今回のツアーのお値段を考えると大満足でした!

 

<ベッセルホテル石垣まとめ>

・なんといっても朝食が楽しい。地元のものを食べたい人にはオススメ

・清潔、フレンドリーなサービス

・駐車場がいっぱいで建物の裏の一番奥に停めるように言われたけど無理だった(笑)

・眺望は期待できないけど便利な立地。ホテルをあくまで旅の拠点と考えるなら問題なし

・また利用したい?→YES!(お得なお値段なら)

 

ということで、ホテルレポートでした。

 

石垣編はまだまだ続きます。