ワタクシゴトラベル

旅のワクワクおすそわけします。ご自由にお持ちください。

ミャンマー旅のあれこれ【食事番外編】ミャンマーで餃子とパンケーキ?!ワイナリーも!

「ミャンマー旅のあれこれ」では旅行記と並行してミャンマーの文化や旅をする時に知っておくと便利な豆知識などをシェアしていきたいと思います!

今回は旅行中にビルマ料理に飽きてしまった時に役立つかもしれない、現地の料理以外の食事について。

f:id:utimdk:20201207191536j:plain

マンダレーの朝市(本文と関係ない)

※この記事は2019 年4月下旬~5月上旬の体験を元に2020年11月に書いています。お出かけの際は最新情報をご確認ください(*^.^*)

ミャンマーには約2週間いて、なるべくミャンマーならではのものをたくさん食べたいと思ってそうしていました。唯一まったく趣の違う食べ物を食べたのは、パンケーキと餃子。ミャンマーのパンケーキってどんな?餃子ってどうなの?ということで、まとめてみます。

ミャンマーでパンケーキ(ニャウンシュエ)

f:id:utimdk:20201207193255j:plain

インレー湖の観光拠点のニャウンシュエは、のどかで小さな街。ネットでご飯を食べる場所を探していると、パンケーキ屋さんを見つけました。そろそろちょっと違う味付けのもの食べたいという気分にもなっていたのもありますが、この土地にあるパンケーキ屋さんってどんなだろう?と興味が先立ち行ってみました。

f:id:utimdk:20201207191442j:plain

『You、米に飽きたのか!インレー・パンケーキ王国』

じわるキャッチフレーズの『INLE PANCAKE KINGDOM』。黄色い看板が目印です。メニューは豊富で、シンプルなものからフルーツ系、食事系のパンケーキ各種のほか、コーヒーやジュースなどドリンクも充実していました。

f:id:utimdk:20201207191438j:plain

マンゴー&バナナ

生地は薄くてパンケーキと言うよりクレープのような感じです。フレッシュミントティーとも相性ばっちり。

f:id:utimdk:20201207191434j:plain

トマトとマッシュルーム

結構ボリュームもあるので、食事としても十分楽しめます。ミャンマー的な要素は一切なく、普通においしいです。完全に観光客をターゲットとしたお店のためお値段はそれなりにしますが、テラス席でまったりできてランチ&カフェタイムに重宝しました。欧米のお客さんも多いようで、本当にお米に飽きた人たちの拠り所となっているのかもしれません。

f:id:utimdk:20201207191430j:plain

カフェラテもおいしかった

ミャンマーで羽根つき餃子(ヤンゴン)

ヤンゴンで働く日本人の方から「羽根つき餃子がイケる店がある」という、餃子好きとしては聞き捨てならない情報を仕入れ調査に行ってみました!

f:id:utimdk:20201207194932j:plain

メインはシャンカウスエ屋さん

『Aung Mingalar Shan Noodle Shop』というシャン麺屋さん。ということは、ラーメン屋の餃子がうまい、みたいなもん?

f:id:utimdk:20201207191450j:plain

中華系の人がやってるのかな?

麺屋の看板を掲げながら、メニューはざっくばらん。色々と目を奪われますが初志貫徹でミャンマービールを飲みつつ餃子の焼き上がりを待ちます。

f:id:utimdk:20201207191510j:plain

一皿20個くらい?

おお、見事な羽根つき!お味はさっぱり目の餡でおいしかったです。日本で食べるどの餃子よりも美味しい!とかいうレベルではないですが、うだるような暑さのヤンゴンではふはふ言いながら餃子&ビールをキメるのはなかなかオツでした。ひとりで一皿たいらげたらお腹もいっぱいで超満足。

今回の2つのお店(料理)はミャンマー度はゼロですが、安心して食べられる味です。旅の途中でちょっと箸休めしたい、という時の参考になれば幸いです。

ミャンマーのワイナリー

f:id:utimdk:20201214191253j:plain

4種類のテイスティング

ニャウンシュエに滞在中にAythaya Vineyardというワイナリーに行ってみました。街中のホテルから車で30分強くらいの山の上にあり、タクシーをチャーターしていきました。ワインのテイスティングと軽くつまむだけのつもりだったのですが、夕焼けに映えるブドウ畑がとてもきれいで結局敷地内のレストランで優雅に夕食となりました。高原気候が心地よく、ガラッと雰囲気が変わってリゾート気分。ワインのお味は・・・これからますます進化していくのでしょう。

ミャンマーらしさのない記事になってしまったので、おまけとしてスマホの中に残っていた私のミャンマービールの記録を貼っておきます。

f:id:utimdk:20201207191504j:plain

ミャンマービールコレクション

旅行記はまだまだ続きます。

 他のミャンマーグルメの記事もぜひ。 

www.watakushi-go-travel.com

www.watakushi-go-travel.com

********************

↓全ミャンマー旅行記をカテゴリー分けしてまとめました!↓

www.watakushi-go-travel.com